Placeholder image


難産が増え続ける、 リスクありきの現代のお産に備えあり。


微弱陣痛、前期破水ー近年、お産にまつわるトラブルが急激に変化しています。異常分娩の場合に選択することの多い帝王切開の割合は、20年前比べと2倍近く*増えました。まんまる助産院でも助産院でお産ができないトラブル妊婦さんが激増。その事実は、現代の妊婦さんの心や体に変化が起きているという「気づき」になりました。





2011年、まんまる助産院ではお産学校をひらき、最新の栄養学をベースにした身体作り、心と身体を感じるワークを開始。当院でお産する妊婦さんに受講してもらうと、驚くほど多くの妊婦さんがスムーズに産むことができるようになりました。
更に言葉の力で脳を動かすコーチング技術などを導入。お産学校は時代の変化に合わせ常に新しい知識やアプローチを模索し進化しています。
何よりも重要なのは妊婦さんが主体的にお産に取り組む姿勢。私たちはそんな妊婦さんに寄り添って安産のためのお手伝いをします。

パパ調理実習

病院のお産の補助に、 産前・産後も頼れる助産院を。


出産の高齢化もあり、もしもの時のために大きな病院で産みたいという女性が増えています。しかし、病院であっても難産は増えていることをご存知でしょうか。(上記参照)まんまるお産学校なら、妊娠や出産にかかわるさまざまなリスクを予防し、安心して病院での出産にのぞめます。また、忙しい病院での妊婦健診は短時間で驚かれる妊婦さんも多くいらっしゃいます。まんまるお産学校なら、助産師にちょっとした悩みを相談したり、妊婦さん同士のつながりをつくることができます。

妊婦健診

育児も家事も抱え込まないで シェアできる関係性の構築を。


小さな子供を抱えながら、一人でなんでもこなそうと頑張るお母さんはたくさんいます。せっかくこどもが生まれても楽しむことができず、ストレスをためてしまう。そうなる前に、パートナーであるお父さんや周りの人に素直に助けを求められるような関係づくりをサポートします。食生活の見直しや料理を分担するきっかけとしてパパ料理教室もご用意しております。

パパ調理実習